お尻が汚くなってしまう原因と改善策

皆さんは「お尻の悩み」ありますか?お尻の悩みは、なかなか誰かに相談することができないため、(もしかして自分だけ?)と思っている人も多いのかもしれません。

お尻って実は、肌トラブルがとても起きやすい場所なんです。ニキビや黒ずみなど鏡で後ろ姿を見たとき、ドキッとしてしまうときがありますよね。

そんなニキビや黒ずみなどの肌トラブルが起きてしまう原因は何なのでしょうか。

ついつい見えない場所なので忘れてしまいがちですが、お尻も顔や手足と同じお肌です。
なので同じように乾燥もするし、ホルモンバランスの乱れなども影響してしまうのです。

お肌は水分が不足し乾燥が始まると外刺激から守ってくれるバリア機能が低下します。

例えばコレが顔なら、よく目に見えますし、擦らないようにするなど対策を取ることが出来るのですが、お尻は見えにくい上に、毎日のように体重が乗っかってしまう場所なので、そう簡単にはいきません。

椅子に座ったり、フローリングに座ったり擦れるようなことを沢山します。
一日中座らないで過ごすことは出来ません。
乾燥によってバリア機能が低下してしまったお尻に毎日大きな負担がかかることによって
お肌が固くなってしまったり、黒くくすんでしまったりするのです。

またお肌はホルモンのバランスによって大きく左右されます。
ストレスなどがたまってホルモンバランスが乱れてしまうと、ニキビなどの肌荒れを起こしてしまいます。

このように他の部分同様の肌トラブルに加え、常に重力がかかってしまうお尻は実は見えている場所よりもトラブルが起きやすい場所なのです。

綺麗なお尻を目指すには

1度汚れてしまったお尻でも、正しいケアをすることで元のキレイな状態に戻すことが可能です。

まず、乾燥してしまったお肌に保湿ケアをしてあげる必要があります。

セラミドやコラーゲンなどの保湿成分の入った保湿クリームを塗るのもオススメです。
自分のお肌にあった保湿クリームでいいのですが、今はお尻ケア専用のものも販売されているので、そういったものを選んでみるのも良いでしょう。

その他、サイズの合わない下着をつけていた場合、摩擦や締め付けが黒ずみなどの原因になりますので、それらを見直すことも大切なポイントです。

またストレスの多い生活や不規則な生活をしている人は、そういった生活習慣を見直すべきです。
なるべくストレスを溜め込まない、暴飲暴食をしない、睡眠不足にならないように注意するなど、肌トラブルの原因になるような生活を規則正しい生活に切り替えることで、綺麗なお尻を取り戻すことができるでしょう。

普段は見えない場所。
でも脱いだら汚れたお尻!なんて誰だって嫌ですよね。

お顔と同じように、お尻にも愛情をもってケアしてあげましょう。

お尻の黒ずみが出来る原因とは?

ケアせず放って置いたことでお尻に黒ずみができているかもしれません。

黒ずみが出来てしまうとプールや温泉などで肌を露出する際にとても恥ずかしい思いをしてしまうこともあります。お尻のトラブルは、人には相談しずらい部分で悩まれている方も非常に多い部分です。

お尻の黒ずみの原因は人それぞれですが、黒ずみが出来てしまった場合の対処方や原因などをまとめてご紹介していますのでよろしければ下記のリンク先も一緒にご確認ください。

お尻ニキビ黒ずみ専用ピーチローズ
Peach Rose

お尻の黒ずみの原因は様々!
黒ずみを解消するおすすめのケア方法