座り仕事をしている人のお尻の悩み対策

皆さん「お尻」って気にした事ありますか?お尻は、基本見えない所なので気にしていない方もいるのではないでしょうか。

見えないからと言って何も気にせず過ごしていると、お尻に「ブツブツ」や「黒ずみ」などできていて、いざという時恥ずかしい思いをしてしまいます。

ブツブツや黒ずみを、放置していると病院に行く程酷くなってしまう時もあります。

やはりお尻を、見せるのって凄く恥ずかしいと思う方が多いと思うので、そうならないように[原因]とその[対策]を紹介したいと思います。

今ブツブツや黒ずみがある方やなりたくない方、それで悩んでいる方は普段の生活で気を付けたり改善すりことで、良くなったりするので最後まで読んで頂けたらと思います。

ブツブツや黒ずみの原因

お尻に関しては、見えない分あまり気にしないと思いますが、よく考えてみて下さい。

お尻って基本通気性が悪く密封されている状態なので酸素がない状態です。

そして汗をかいて蒸れたりしますが、仕事中やお出掛け中でそのままになってしまう方が多いと思いますが、それが原因の一つでもあります。

そしてよく言われているのが「摩擦」です。

特に座り仕事をしている人は気を付けなくてはなりません。

ずっと座っているとお尻に負担をかけてしまいます。

また下着も摩れてしまい黒ずみの原因にもなってしまうので気を付けましょう。

ブツブツと黒ずみの対策

先程も言ったようにお尻は、通気性が悪い所です。

下着を選ぶ時って、どうしても可愛い下着を選んでしまう方が多いと思いますが、可愛いと言うだけで選んでしまうのは、よくありません。

できれば見た目でなく通気性の良い下着を選ぶと良いです。

そして下着の摩擦を防ぐためにキツいものは、履かないで自分のサイズに合ったものを履いて下さい。

座り仕事の人は、なるべく座布団を引いて仕事すると良いです。

座布団も色々ありますが、なるべくお尻に負担がかからないように、クッション性また弾力性のあるものを使うと良いです。

そして女性の皆さんは、顔に化粧水や乳液などで保湿すると思いますが、お尻も1日の疲れや摩擦でダメージをうけているので毎日クリームなどを塗り保湿すると良いです。

またダメージをうけたお尻を修復してくれる時間帯が22時~2時の間なので、なるべく早く就寝するようにして下さい。

遅くても12時までには、就寝すると良いでしょう。

毎日の生活の中で、ちょっとした気遣いや改善でお尻のブツブツや黒ずみを解消できるので是非試してみて下さい。

お尻の黒ずみが出来る原因とは?

ケアせず放って置いたことでお尻に黒ずみができているかもしれません。

黒ずみが出来てしまうとプールや温泉などで肌を露出する際にとても恥ずかしい思いをしてしまうこともあります。お尻のトラブルは、人には相談しずらい部分で悩まれている方も非常に多い部分です。

お尻の黒ずみの原因は人それぞれですが、黒ずみが出来てしまった場合の対処方や原因などをまとめてご紹介していますのでよろしければ下記のリンク先も一緒にご確認ください。

お尻ニキビ黒ずみ専用ピーチローズ
Peach Rose

お尻の黒ずみの原因は様々!
黒ずみを解消するおすすめのケア方法