色素沈着とお尻の症状について

普段お尻って見えない所だから、あまり気にせずにいる方多いのではないでしょうか?しかし気づくと「ニキビ」「ボツボツ」「黒ずみ」と言う症状が出ていたなんて事があると思います。

見えない所かもしれませんが、見えないからといってほったらかしにしていたら、いざ温泉やプールや彼に見られて恥ずかしい思いをした経験がある方もいるのではないでしょうか?そんな経験をしないように、お尻に症状が出ないようにしましょう。

お尻にもちょっとだけ気遣いをしてあげるだけで今より綺麗なお尻になる可能性があります。

まずは、何故そんな症状ができてしまうのか、どうすれば治るのか?[原因][対策][ケア][日常生活]について紹介していきたいと思います。

症状の原因

主な原因は、摩擦や刺激による色素沈着です。

肌は刺激を受けるとメラニンを生成します。

なので仕事で、ずっと座っている方の場合などお尻に圧力がかかり、その刺激でお肌がくすんだりしてしまい色素沈着が発生するのです。

他にもきつめの下着やナイロン製の下着などは注意した方が良いと思います。

お尻は、基本密封状態になっていますので、汗や蒸れたりなどして汚れが溜まったりもします。

だからといってお風呂でゴシゴシ洗うのもよくありません。

お肌の色素沈着を治す方法を取り入れケアをはじめませんか?で原因か解消方法をまとめていますのでご確認ください。

対策について

それでは、どうすればよいの?と思いますよね。

座り仕事の方は、なるべくお尻に負担をかけないように座布団などクッションになるものを下に置いて下さい。

きつめの下着を着用してる人は、きちんと自分のあったサイズにして、通気性の良い素材のにしましょう。

また汗をかいた場合は、下着をかえたりしましょう。

仕事やお出掛けをしている場合は、お手洗いに行きこまめに拭いたりして下さい。

お風呂でお尻を洗う場合は、ゴシゴシ洗うのではなくフワフワな泡で包み込むように優しく洗って下さい。

ケアの仕方

お尻にケアが必要?と思う方もいると思いますが、綺麗なお尻でいるには必要な事です。

お風呂で綺麗にしてあげたら、顔などに塗っている化粧水など何でも良いので、優しく塗り込んであげて下さい。

顔に使っているものだと、ちょっと…と思う方は、お尻用のクリームも販売しているので是非そちらを試してみて下さい。

日常生活について

なるべく早めに就寝すると良いです。

ゴールデンタイムと言って午後10時~午前2時までの間は、体わ修復をしてくれる時間帯です。

なので夜更かしは、お肌には良くないと言う事です。

この時間帯には、就寝するように心がけるのが良いのでしょう。

ちょっとした気遣いでお尻の症状が変わってきてしまいます。

あなたも、いざと言うときのために綺麗なお尻を保ちましょう。

お尻の黒ずみが出来る原因とは?

ケアせず放って置いたことでお尻に黒ずみができているかもしれません。

黒ずみが出来てしまうとプールや温泉などで肌を露出する際にとても恥ずかしい思いをしてしまうこともあります。お尻のトラブルは、人には相談しずらい部分で悩まれている方も非常に多い部分です。

お尻の黒ずみの原因は人それぞれですが、黒ずみが出来てしまった場合の対処方や原因などをまとめてご紹介していますのでよろしければ下記のリンク先も一緒にご確認ください。

お尻ニキビ黒ずみ専用ピーチローズ
Peach Rose

お尻の黒ずみの原因は様々!
黒ずみを解消するおすすめのケア方法