原因・対策

お尻に行うと良い保湿ケア方法

気になるけど人には聞けないお尻のケア。お尻というのは人に見せる事は少なく、自分でも頻繁に見る事はありません。ですが、ふと見てみたらまるでゾウのようにザラザラなお尻になっていた…!!なんてショックですね。

でも気付いたからといって、今度はどんなケアをすれば良いのか分からないですよね。お肌にとって様々な悪影響を及ぼしてしまう『乾燥』。
お尻に行うと良い保湿ケアについてまとめてみました。

刺激に弱いお尻

お尻というのは普段から座っている時に圧迫されて摩擦を受けたり、潤いが不足して外部からの刺激に弱くなります。普段から常に下着の締め付けを受ける部分でもあり、顔と同様にしっかり保湿を行う必要があります。潤いが不足してしまう事で色々な肌トラブルになってしまいます。

それだけ肌が乾燥してしまうという事は、肌にとって悪影響を及ぼしてしまうのです。ただ清潔にすれば良いという訳でもなく、潤いが不足してしまってトラブルが起きているなら保湿をすれば解消される可能性もあります。

お尻のケアってなかなか行わない部分かもしれませんが、意外と重要なのです。

続きを読む

お尻のお手入れについて

元々日本の女性は美意識が高く、お肌のお手入れは念入りに行っている方が多いです。ただ、普段露出する事がまずない『お尻』はお手入れされていない方も居ます。最近では脚やお顔と同じようにお手入れしてあげなくてはいけない事に気付き、お手入れを始めている方も増えてきました。

腕や脚などは綺麗に脱毛をして、お顔もきちんと化粧しているのにお尻はだらしない…なんて嫌ですよね。これからの季節、水着を着たり、温泉に入られる事も増えてきます。

そんな時に見られても恥ずかしくないお尻になれるように、普段からのお手入れが必要になります。

続きを読む

お尻のケアについて必要な事

誰もが、顔や見える部分の身体にはボディクリームや日焼け止めなど、肌を荒れさせないように必死になりますが、バックスタイルはどうでしょう。堂々と胸を張って「私はバックスタイルに自信あります」と言えますか。

その前にお手入れをされていない方が殆どだと思われます。それは自身で後姿というものを確認できないからです。鏡の前で上半身を捻りながらや、友人や恋人に背中を撮影してもらってまで確認する人がいるでしょうか。殆どいませんよね。

荒いにくいし汗はかくし、手入れをしっかりしないと悲惨な事になりかねません。

ヒップラインは女性にとっても重要なパーツですね。女性らしい丸みを帯びたラインですが、ヒップこそ手入れをして美尻になりたいですよね。その為にしっかりお手入れをする事は大事だと思います。

続きを読む

お尻のトラブルにはクッションがオススメ

お尻のトラブルで多いのが、黒ずみやニキビといった症状で、いずれの場合も日常生活における、お尻に加わる摩擦や圧力などの刺激、あるいは蒸れなどが、お尻のトラブルを誘引しています。

デスクワークや車の運転など、毎日座る機会が多い人にとって、お尻への負担はかななり大きなものになり、こうした状態で座り続けていると、お尻と座面に摩擦が生じたり、温度が高くなって蒸れてきます。特に夏場は湿度も高くなり、汗をかきやすくなりますので注意が必要です。

更に、お尻が蒸れると皮脂が溜まりやすくなり、アクネ菌の温床にも繋がって、お尻ニキビができやすくなり、黒ずみへと進行する場合もあります。また、座り方や姿勢の悪さが骨盤の歪みを生じさせることもありますから、黒ずみやニキビだけでなく、身体全体にも悪影響を与えます。

続きを読む